働く場所を選ぶ程度の能力

札幌近郊の田舎住み リモートワーク、田舎暮らし、農業、世界史、ポケモンが好き

「タネが危ない」著野口勲 書評 & 家庭菜園するなら固定種を栽培するべき

bookmeter.com nextwisdom.org

主に固定種とF1種と家庭菜園について思ったことを書いてみた。
はじめに固定種とF1種の違いを整理。

固定種/在来種(伝統野菜)

何世代も野菜の種を取って育てるを繰り返し、野菜の種の個性(甘い、丈夫など)を高めていった品種
人もみんな性格や見た目が違うように、野菜も種によって個性がある。
その個性を何世代も受け継がせることで、自然に個性の度合いを高めていくのである。
※伝統野菜は固定種に属する野菜。特定の地域で長く栽培されてきたものを指す
 例)桜島大根、賀茂なす、九条ネギ、みずな野沢菜、仙台長ナス等
   仙台長ナスは、もともと熱帯原産の晩生種のナスが東北の冷涼な気候に適応し早生種に変化した。さらに漬物文化の東北の食文化に合うよう柔らかい種類のものが選抜され固定された。

F1種

固定種同士を掛け合わせて、味が良い、形が良い、均一・収穫用が多くなるなどの人間にとって都合のいい良い形質を遺伝させて作った品種のこと。
親同士をかけあわせると雑種共勢という現象が働く。
雑種共勢により収穫量、耐病性などの面で、親よりも優れた品種が生まれる。これを雑種第1代、略してF1種と呼ぶ。

例)甘いトマトと、病気に強いトマトを掛け合わせて、「甘くて病気に強いトマト」を作る。

スーパーで売っている野菜がみんな同じ形なのは、F1種の種から育てられているから。
昔は固定種が主流だったが、今はF1種が主流。(その過程で多くの固定種の種が失われてしまった。)
F1種のおかげで、味がよく、形の整った野菜を安定供給することができるようになった。(固定種と比べると味に劣ることもあるが・・・)

欠点
F1種のメリットである、形が均一・収穫量が多いなどの形質は一代限りで次の世代には発現しない。
つまり、F1種の種から育てた野菜から取れた種を植えると、形がバラバラ・育ちが悪いものばかりが生まれてしまうことになる。
F1種を育てたい場合、農家は種苗会社から毎年種を買わなければいけないのだ。


家庭菜園するなら固定種を栽培するべき(持論)

本書では固定種とF1種の違いについて非常に詳しく解説されていた。
長年の疑問もいくつか解けた。

去年ゴールドラッシュというトウモロコシを育てたのだが、同じ日に14株植えたのたらすべて同じ日に収穫期を迎えた。
(おかげで消費するのが非常に大変だった思い出・・・)
あれはF1種のトウモロコシだったからだろう。
F1種は生育環境が等しければ、同じ日に芽を出し、同じ速度で成長をし、同じ時期に収穫期を迎える。
everwell.hatenablog.com

逆にテレビでたまに出てくる自給自足生活している人が、畑に行って野菜を収穫しているのを見ると、「なんでちょうどよく収穫期を迎えた野菜があるんだ?種まきの時期をずらしていたからか?」とよく疑問に思ったものだった。
確かに、種まきの時期をずらせばいくらか収穫期をずらすことは可能だ。

もう一つ考えられるのは、F1種ではなく固定種を栽培していたからではなかろうか。
同じ親から生まれた人でも性格や見た目が違うように、固定種は種によって成長の速度や収穫を迎える時期が異なる。


このことはつまり、家庭菜園や自給自足目的ならばF1種よりも固定種のほうが向いているということになる。(野口氏も本書においてそう述べている)

※決してF1種が悪いと言う話ではない。F1種のおかげで大量生産・安定供給が可能になった。営利栽培を目的とする農家の場合は、土地を有効に管理する上では種まきから収穫までの期間が決まっているF1種のほうが都合がいい。ただ市場に出回っている野菜が、雑種共勢によって子孫を残せなくなった種から育っていること、工業製品のように同じ時期に植えられ収穫される野菜、どれも似通った形をしている野菜、と考えると果たしてこれは農作物なのだろうか、いや工業製品なのではないかとすら感じる。その上、F1種が一般化してきている一方で固定種が淘汰されている、つまり種の種類の総数が減っているという事実は看過できないように思う。

家庭菜園は主に自家消費を目的に行われるものだ。
固定種なら株によって成長速度が異なるので、収穫時期を分散させることができる。
必要な時に必要な分だけ収穫して食べる、という育て方が可能になるわけだ。

その上、一般的には成長期間が短いF1種よりも、時間をかけて成長する固定種の野菜のほうが栄養価が豊富であり、味が良い。(昔と比べ今の野菜は栄養がないという言説と関連がありそう・・・)
自分で野菜を作って食べるなら、必要な時に収穫ができて、栄養価が豊富な固定種の栽培に挑んでみるのもよかろう。

何世代も野菜の種を取って選抜して育てる、を繰り返してきた先人の努力。
育った地の環境に適応して独自の固定種へと変化していった野菜たちの生命の営み。
そんなことに思いをはせながら、固定種の野菜を北海道で育てることで、仙台長ナスのように新な独自の地方野菜が誕生するのを見届けるのも面白そうだ。

【朗報】
コロナの影響で閉鎖されていた市民農園が5/17から使用可能になった。
今年は固定種の種まきから自家採種まで挑戦する。
今回やってみたいのは、札幌黄八行トウモロコシ、早生大豊緑枝豆、黒種尺五寸いんげん、あたり。
noguchiseed.com


以下は技術的な話の整理。

F1種の作り方

・ナス科の野菜

除雄、すなわちおしべをとりのぞく。
めしべが受精可能になったときに、別の品種の花粉を自家受粉する
世界最古のF1野菜は1924年に作られた埼玉交配ナス

・ウリ科の野菜

イカなどのウリ科の野菜は雄花と雌花が別の花が咲く。
F1種を作る場合は、雄花をすべて取ったり、あらかじめ雄花が咲かないようにしたりする。
日本のスイカはもともと旭大和という縞がないスイカだったが、割れやすいという難点があった。一方、縞のあるスイカは皮が固く割れにくい。
縞のあるスイカと旭大和を掛け合わせ、割れにくく甘くておいしいスイカを生み出した。

アブラナ科の野菜

自家不和合性・・・アブラナ科特有の特性。他の株の花粉でないと種をつくることができない。(近親婚を避けるのに近い)
自家不和合性はつぼみの時点では働かない。
つぼみのときに無理やり開き、すでに成熟しているおしべの花粉をめしべにつける
すると、その株のクローンとなる種ができる。この種は自分の花粉で種を作ることができなくなる。
例)自家不和合性を利用して、カブと白菜をかけあわせたいとき
まず、自家不和合性を利用して自分の花粉で種を作れないカブと白菜の種を作る。
このカブの種と白菜の種を交互に蒔いて育てると、カブの花粉で種をつけた白菜と、白菜の花粉で種を付けたカブの種ができる。

ナス科やウリ科と比べると一株からとれる種の数が非常に少ない。
昔はいずれも手作業でしていたが、効率の観点から現在は二酸化炭素を利用した人工授粉をしている。

種をハウスにまく

二酸化炭素濃度を上げる

生理がくるって花がめしべに自分の花粉をつけてしまう

この時ミツバチをハウス内に放して受粉作業をさせる
ミツバチはヘモグロビンを持たないため二酸化炭素濃度が高くても活動できる

・雄性不稔

植物の葯に花粉を持たない花のこと(人でいうと男性不妊
ごくまれに発生することがある。
雄しべを除去する手間が省けるので、F1野菜を作る際に非常に重宝する

例)
雄性不稔の赤玉ねぎが見つかった。
赤玉ねぎは長持ちしないため、一般向けではない。
一般向けの雄性不稔の黄玉ねぎを作りたい。

雄性不稔の赤玉ねぎに黄玉ねぎの花粉を受粉させ、できた種をまく。
これを何年も繰り返すと、雄性不稔の黄玉ねぎの種ができる(バッククロス交配という)
これをもとに黄玉ねぎのF1種を作る。

トウモロコシの場合は雄花がでたら、刈り取る。
風媒花のため自然と交雑し、F1の種ができる。

F1種とミツバチの大量消失の関連性

アメリカで発生したミツバチの大量消失はF1種と関係があるのではないかという話。
戦術の通りF1の種を取る際には、ミツバチを大量に使う。
雄性不稔の蜜や花粉を餌に育ったミツバチに無精子症が発生したのが原因ではないかと著者は推測している。

市民農園開園延期でショック・GWは歴史系アニメを見るのに徹したい

4/27

市民農園の土地を借りる手続きを踏んできた。
6000円で半年間50平方mの土地。

何を植えようかな。考えるだけですごい楽しい。
じゃがいもはインカの目覚め、ノーザンルビーシャドークイーン
とうもろこしはF1種のゴールドラッシュと固有種の札幌黄八行トウモロコシ。 うまくいけば100本は採れるかもしれない。
枝豆とインゲン豆は大量に植えて自分で食べる分は自分で賄えるようにしたい。
日当たりの悪い箇所にはモロヘイヤ、ネギ、秋野菜でカブ、春菊を植える。

4/30

相変わらずコロナの影響で4/13から在宅勤務を強いられている。
精神的にきついと思うことは何度もあった。
札幌に遊びに行けない、出会えない、それでも仕事をしなければいけない。
今日は21時まで残業だった。
他人の意見を聞きながら会議を進行するのはただでさえ辛い。それを21時までしないといけないのだ。

それでもまだ楽しみが残っているから耐えられた。

家に手紙が届いていた。
開くと、「市民農園使用開始日延期のお知らせ」とあった。
当初は5/6から使用開始予定だったが、市役所の指示で延期になったとのとこだ。
いつまで延期になるかは不明。
政府の緊急事態宣言の期日が分かり次第、5/7以降に公表するとのこと。
(To政府緊急事態宣言の期日を5/4に公開じゃなくて決まっているなら今すぐ公表しろよもしかして決まってないから5/4に公表するつもりなのかこういうところにしわ寄せが来るんだよ)

最後の楽しみが奪われた。

いや感染拡大防止という事情もあるししょうがないのはわかるんだよ。
でもさ、みんな自粛して、しわ寄せがきてるのに、平然と飲み屋に行ったり、パチンコ屋が営業してたり、花見とか旅行とかしてるやつがいたりするのを見るとむなしくなるよね。
なんでこんなに我慢しているだあほくさい。

5/1

もう何も楽しいことがない。
体調を崩してしまったのと、前日の負担が祟ったため、仕事を午前休にしてしまった。
頭が重い。心臓がバクバクする。
それでも何とか午後出社して仕事を乗り切った。

オンライン合コンに申し込んでいたのだが、この体調では無理だ。キャンセルにした。
知らないやつが大量にいる空間に行くのが無理すぎる。知らないやつと合うのは死ぬほど苦手なんだ。
体調がすぐれないならなおさらだ。
(たまに行動力があるとかアクティブとか勝手に勘違いしてくる変なやつがいるんだが、吾は決してそんなことはないのだ。共通の話題や知り合いがいないようなところに入り込むのは本当に無理なんだ)

この日はサークラ同好会のドタキャンの当事者研究会があったので参加した。
なんとテーマはドタキャンの当事者研究。ちょうどよすぎる。
話しを聞いたり自分の話をしたりしていろいろ収穫があった。
精神状態が崩壊していたためあまり話ができずドタキャンについては正直よくわからなかったが。

実は今気になる相手がいる。だが、この先上手くいくのだろうか。すごい不安になる。
そんなのやってみなければわからない。
この大変な時代にしかも男として生まれさせられた以上は、ただ自分の頭で考えて動いて努力しなければいけない。

大した戦争や自然災害のない右肩上がりの時代に生まれ、学費の安い大学で大学生活を謳歌し、楽して就職、努力しなくても高い給料もらって周りのお膳立てで主体的に動かなくとも恋愛して結婚して、車や家も手に入れる、そんなぬるい時代を生きてきた甘やかされてきた世代とは違う。 努力するための勇気が欲しい。

そこで思った、中世とか戦国とか幕末明治とか乱世を生きていた偉人の生き様を見て少しでも生きる力の足しにするのだ。

ということでGWで見たい歴史系作品一覧
・キングダム
・ヴィンランドサガ
ベルセルク
アルスラーン戦記
へうげもの
鬼平犯科帳
曇天に笑う

摂食障害はつらいよ 社会不適合者はたまにはサークラ同好会に帰りたい

永井冬星です。
昔(3年ぐらい前まで)関西に住んでいました。
当時は、よくサークラ同好会に遊びに行っていました。

現在はいろいろわけあって、サークラ同好会の拠点がある京都から遠く離れた北の大地北海道の片田舎に住んでいます。

これが家の近所の風景だ(畑と牧場しかない)

摂食障害はつらいよ

私はかれこれ2年ほど摂食障害に苦しんでいる。
摂食障害というのは、「食べ過ぎてしまう」方のことである。
f:id:tosei0128:20200416231654p:plain

初めて発症したのは2年前、2018年夏ごろ。
快眠のためバナナを食べるようにしていたのだが、なぜかこの日は眠れない。
抑えきれない異常な食欲に襲われた。
深夜だというのに近所のコンビニに駆け込んで、おにぎり2個、サンドイッチ、焼き鳥を食べた。

どう考えても異常だ。
内科を受け、血液検査や尿検査をしたが特に異常はないと言われた。
とりあえず睡眠薬を処方され、眠れないときは睡眠薬を飲むようにすることで事なきを得た。

しかし、睡眠薬に頼っても寝れないことがあった。
そのうえ睡眠薬がないと寝れなくなるのではないか?という不安から、睡眠薬を使うのをやめることにした。


いったん落ち着きを見せたのだが、症状は再び2019年夏あたりから悪化する。

夏至のちょっと後のある日のこと、結局あの日は午前4時半まで寝ることができなかった。 異常な空腹感と食欲のせいだ。
こんなに腹が減るのなら、大食い大会に出れば優勝できるかもしれない。

新聞配達のバイクの音が聞こえる。もう空がすごく明るい。普通に寝て起きて健康的な生活を送りたいのに、絶望的な気分になった。
近所のコンビニに駆け込んでおにぎり4個を買い無理やり体の中に押し込んだ。

寝不足なうえ、お腹が気持ち悪くて苦しい。やむなく仕事を午前休にしてしまった。

食べないと寝れない。
なぜこんなに腹が減って苦しいのに、体重は減ってくれないのか。
余分な体脂肪を消費して、空腹感を抑えようとしてくれないのか。
いうことを聞かない自分の体への憎しみが募った。

眠れなくて苦しい、そのたびに近所のコンビニに駆け込んで買ったおにぎりを3,4個それからスナック菓子を無理やり口の名中に押し込んだ。
寝不足の翌日には反動でさらに眠れなくなることがあった。フォーナインを無理やり飲んで酩酊状態になって眠った。(実をいうとこれが意外と気持ちよかった)

考えてみるとこれは自傷行為の一種だったのかもしれない。


この症状は、「夜間摂取症候群」と呼ばれている。
www.parkside-hibiya.com

原因としては慢性的なストレスがあげられるそうだ。
当時の自分は仙台に住んでいた。
都会のごとく住みにくい生活環境(狭い道路、密集した建物、激しい騒音)と、田舎のごとく娯楽に乏しい環境に相当なストレスを感じていた。
あの街は本当に、娯楽がない。楽しい遊び場がない。辛かった。

住む場所が変われば、環境が変わる。
そうすればこの症状も落ち着くだろう。

仙台から北海道の田舎に引っ越して2か月ほど経つ。
人間関係は充実しており、遊ぶ場所にも不自由なく、居住環境にも不満はない。(コロナの影響で最近は札幌へ遊びに行くこともできないので、違う意味できついのだが)

それでもたまに夜間摂取症候群を発症することがある。
この病気との戦いはまだまだ長いようだ・・・。

社会不適合者はたまにはサークラ同好会に帰りたい

サークラ同好会は、私のような「社会不適合者」にとっては居心地がいいことこの上ない団体なのだ。

私はなかなか人と仲良くなれない。
私は学校のような現実世界が超苦手だった。ひたすら現実世界離れしたものが好きだった。

例えば、人里離れた田舎で暮らすこととか、人跡未踏の秘境に挑戦する番組とか。
アニメや映画でも学校などの現実世界を扱ったものには全く興味を示さず、異世界系や歴史系や近未来系の作品ばかりに興味を持った。

大きくなっても変わることはなく、大学でも社会でもうまく溶け込むことができなかった。

そんな自分でもサークラ同好会にはうまく溶け込むことができた。
思うに、社会に溶け込めないという共通点を持った人たちが集まっているからなのかもしれない。
似た者同士が集まっているから、自然と打ち解けることができるのだ。

たとえコロナ騒動がなく、札幌まで気軽に遊びに行くことができたとしてもだ、サークラ同好会のような以上に居心地のいい団体は札幌には存在しない。
だから、たまにサークラ同好会のある京都に帰りたくなるのだ。

新無印アニポケの今後を勝手に予想(2020/4/12時点)

アニメポケモン激熱な感じになってきましたね。

新無印は検索してみるとつまらないとか駄作とかさんざん言われているようだが、絶対これ面白いだろと思ってた自分の感性に誤りはなかったようだ。
ダンデとワタルのダイマックスバトルのあたりから絶対にこれは面白い、面白くないわけないって思っていた(ダイマックスバトルのアレンジ流れたときは鳥肌が立ったね)

個人的な予想。

2020/4 - 2020/11

  • コルニとのバトル(5/10放送予定ですね
    新無印編第25話 - ポケモンWiki
    予告動画のマスターズランクのシルエットの中にコルニっぽい人物はいなかったので、このバトルはポケモンワールドチャンピオンシップではなさそう

  • そのあとどこかでまたガラル地方に行く
    PVにモルペコが映っていたから、マリィが登場するかもしれない
    鎧の孤島リリース時期(2020/6)あたりに、ソニアとリージョンフォームのヤドン登場回が放送

  • ポケモンワールドチャンピオンシップ
    8月あたりから開始。
    現在の手持ちにインテレオンあと残り一枠はバリヤードを加えて参戦と予想
    冠の雪原発売直前(2020/11中旬)にダンデとの決着がつく
    サトシは「ダンデさんに勝ってポケモンマスターに近づく」と言ってるから、勝っても負けても次の冒険に続く展開になると予想

2020/11 - 2021/3

冠の雪原がらみのストーリーに入る
ムゲンダイナとバドレックス、ザシアン、ザマゼンタの戦いに絡むストーリーになるとか適当に予想
3,4か月ぐらいかかると予想

2021/3 - 2022/11

サトシは新しいポケモンリーグに挑む(マイナーチェンジのキャラが出る、もしくはアニメオリジナルキャラが出る)
ゴウは図鑑を埋めてミュウゲットに向けて進む(出会うけどゲットはできず、ポケモン博士への道を目指す)

2022/11

新シリーズの発売に伴い新無印終了


やばい、勝手に予想してたら超盛り上がってきてしまった・・・。

でもコロナの影響もあるので心配
pokemon-matome.net

収録から放送まで3か月あるから、このままだと7月中旬から放送休止になるかもしれないという話も・・・。
ライフラインの危機である。

「タネの未来 僕が15歳でタネの会社を起業したわけ」著小林宙 書評 & 今年は伝統野菜の栽培に挑戦したい話

前々から気になっていた本『タネの未来 僕が15歳でタネの会社を起業したわけ』を読んだので軽く整理。   honz.jp


著者の小林宙氏は15歳で「鶴頸城種苗流通プロモーション」という会社を起業した。
この会社の主力となる事業は「日本各地の伝統野菜の種の仕入れ・販売」である。 

種の種類は減っている

はじめに、現在の日本ではどんどん種の種類が減ってきていることが語られている。

野菜の種には
・固定種/在来種(伝統野菜)
・F1種
GM種(遺伝子組み換え作物)
がある。

・固定種/在来種(伝統野菜)

何世代も野菜の種を取って育てるを繰り返し、野菜の種の個性(甘い、丈夫など)を高めていった品種
人もみんな性格や見た目が違うように、野菜も種によって個性がある。
その個性を何世代も受け継がせることで、自然に個性の度合いを高めていくのである。
※伝統野菜は固定種に属する野菜。特定の地域で長く栽培されてきたものを指す
 例)桜島大根、賀茂なす、九条ネギ、みずな野沢菜

・F1種

固定種同士を掛け合わせて、味が良い、形が良い、均一・収穫用が多くなるなどの良い形質を遺伝させて作った品種のこと。(メンデルの法則が働いている)
例)甘いトマトと、病気に強いトマトを掛け合わせて、「甘くて病気に強いトマト」を作る。
スーパーで売っている野菜がみんな同じ形なのは、F1種の種から育てられているから。
昔は固定種が主流だったが、今はF1種が主流。(その過程で多くの固定種の種が失われてしまった。)
F1種のおかげで、味がよく、形の整った野菜を安定供給することができるようになった。(固定種と比べると味に劣ることもあるが・・・)

欠点
F1種のメリットである、形が均一・収穫量が多いなどの形質は一代限りで次の世代には発現しない。
つまり、F1種の種から育てた野菜から取れた種を植えると、形がバラバラ・育ちが悪いものばかりが生まれてしまうことになる。
F1種を育てたい場合、農家は種苗会社から毎年種を買わなければいけないのだ。

GM作物

遺伝子組み換え作物」のこと。
F1種との大きな違いは形式が遺伝すること。つまり、自家採種が可能になる。
現在国内で食用のGM作物は流通していないが、もし流通が始まればGM作物の種も流通するだろう。(著者はGM作物の是非については特に触れていない)

種子法と種苗法

さらに種子法の廃止と種苗法の強化。
種子法は「米の種を国が管理するの法律」だが2018年に廃止された。
もともと国で開発を行っていたのだが、現在は民間企業も米の種の開発をできるようになった。

種苗法とは「栽培した野菜から種を取ることを制限する」法律である。
種苗法の強化で、自家採種を禁じる品目が2018年に増えた。(国産ブランドの野菜が盗まれるのを防ぐのが狙いだそうだが)
このままでは将来的に自家採種そのものが禁止されるかもしれない。

種同士の競争が激化し、固定種が淘汰されるかもしれない

GM作物の種を売っているのは多国籍企業の大手種苗メーカーだ。
もし日本国内でGM作物の種が流通するようになれば、どうなるか。
種子法の廃止と種苗法の強化に乗っかって、多国籍企業が日本の種苗市場に参入し独占するようになる。そうすると、種同士の競争が激化する。
低価格のGM作物の種が流通する一方、個体数が少ない固定種が淘汰され種の種類がどんどん減っていくかもしれない。

伝統野菜の種を守るために日本中に流通させる仕組みを作る

種が世界からどんどん減っている。
この状況から種を守るために、小林氏は「鶴頸城種苗流通プロモーション」を2018年に設立した。
この会社の主力となる事業が「日本各地の伝統野菜の種の仕入れ・販売」である。

伝統野菜の多くは特定の狭い地域で栽培されていることが多く、ブランド化されていないため、知名度が低いものが多い。
そして、一度途絶えてしまえば手に入らない。

そこで日本各地の種苗店から伝統野菜の種を取り寄せ、販売し、伝統野菜の種を日本中で流通させる。
そうすれば減りつつある種を守ることができる。

種の多様性を守ることは大いに価値のあることだ

種の多様性を守ることは人類の生存戦略でもある。
1845年アイルランドでは収穫量の多い品種のジャガイモばかりを栽培していた時に、疫病が発生しジャガイモが全滅する「ジャガイモ飢饉」が発生した。
収穫量が多いだけでなく、病気に強い品種のジャガイモを栽培していれば、ジャガイモの全滅を防げたかもしれない。
これから温暖化が進むと、暑さに強い品種が必要になるし、小氷期に入れば寒さに強い品種が必要になる。
種の種類が多ければ多いほど生存に有利になる。

種を守ることは文化を守ることにもつながる。
様々な種を守ることで、伝統野菜をはぐくんできた地域の味や歴史や文化、様々な食文化を守ることもできるのだ。

伝統野菜の種をめぐる全国行脚の旅話。
朝顔がきっかけで植物に興味を持ち、家庭菜園をはじめ、種に興味を持ち、それが結果として起業につながった話。
会社経営にまつわる話、種に興味を持った話などがいろいろつづられており、そして「鶴頸城種苗流通プロモーション」で今後取り組みたい事業の話、これからも伝統野菜を守っていきたいという想いで締めくくられている。
具体的には、今後インターネットを通じて「タネ交換会」を行える仕組みを作る。そして、地域間の交流や伝統野菜の移動の加速化を考えているとのことだ。
(うまくいけば天王寺蕪野沢菜のように新しい伝統野菜が生まれるかもしれない)


まず何より、本当に高校生が書いた本か?と疑いたくなるほどよくできた本で驚いた。
種の概要や、種をめぐる状況について非常にわかりやすく解説されていた。
固定種、F1種、GM作物、種子法、種苗法など名前だけ知ってて詳しくは知らない・・・ような用語をしっかり理解することができた。
農業や種のことを体系的に勉強してみたい人にはお勧めの入門書である。
小林氏は書籍の中でこれまで身に着けてきた知識をもとに今後の種苗業界の動向を自分になりに考え、そして会社の経営方針を打ち出している。まさに経営者の鑑である。


本の最後の方で小林氏おすすめの伝統野菜が紹介されていた。
聞いたことがあるのは次郎丸ほうれん草だけだった(ホームセンターやダイソーでよく見るよね)
飛騨カボチャはゴーヤのような細長い見た目をしている。でもカボチャの仲間だ。
宮崎の佐土原茄子は江戸時代から栽培されていたが、一時途絶えてしまった。しかし2000年に残っていた4粒の種から奇跡的な復活を遂げた。
伝統野菜の世界は奥が深い。

自分が栽培してきた野菜がF1種か、固定種かとか今まで意識したことがなかった・・・
せっかく長い歴史を経て育まれた伝統野菜が日本にたくさん残っているのなら、面白そうだし今年は栽培してみたいと思った。
種苗店で直接探してみたいものだが、この状況なのでいろいろ伝統野菜のオンラインショップを調べてみる。

この辺とか。

小林氏が紹介していた、長野県のつる新種苗。
ドメインがすごい・・・
tane.jp

昔知り合いから聞いた、埼玉県の野口のタネ。
いろいろ固定種を取り扱っているらしい。 noguchiseed.com

剣盾元ネタとイングランドスコットランドの歴史考察が面白すぎて時間が溶ける

剣盾の歴史考察が本当に面白すぎて時間が溶ける。

剣盾の元ネタになった地方が、

ガラル地方→イングランド
冠の雪原→スコットランド

これはなんとなくわかるんだが、この記事を読んでたら頭の中で元ネタ考察が止まらなくなって、急に面白くなってきてしまった。

semiotics.blog.jp

アイルランドスコットランドはどちらもブリテン島の南部から侵攻してきた
 ローマ帝国アングロサクソン七王国など外敵から追いやられ、
 迫害から逃れた人々が辿り着いた最果ての地であり、
 イギリス土着のケルト文化が色濃く残っている場所なのです。」

「カンムリせつげん、つまりスコットランドに住んでいる、
 かつてガラル地方一帯を統率していた「王」であるといいます。」

「ガラル地方の外から飛来した「神」ムゲンダイナと
 対立の関係に当たる事が読み取れます。」

「このポケモンがガラル地方の在来種ではなく、
 20000年前の巨大隕石と共に飛来したアウトサイダーである、
 というのが今回のポイントですね。」

「つまりイングランド国教会が認める「神」とは、
 ブリテン島の外からやってきたのです。」

「古き支配者・バドレックス vs 新たな支配者・ムゲンダイナ」

正直言うと今まで何となくイギリスが舞台なんだなー、冠の雪原はスコットランドなんだなー程度にしか思っていなかったのだが、めちゃくちゃ奥が深いぞこれ・・・。


まずイギリスの民族とか歴史とかを、自分なりに超ざっくりと整理。

ケルト
ブリテン島にもともと住んでいた民族。
ゲルマン民族の移動でブリテン島に入ってきたアングロサクソン人により、スコットランドアイルランドに追いやられる。
スコットランド人、アイルランド人のルーツ。

アングロサクソン
もともとドイツのあたりに住んでいた。
ゲルマン民族の移動でブリテン島に入り、ケルト人をが住んでいたイングランドを支配。
現在のイングランド人のルーツ。宗教はイングランド国教会

・ノルマン人
もともとフランス北部に住んでいた。
アングロサクソン人が建国したイングランド王国で王位継承戦争に勝利し、イングランド王になる。
現在のイギリス王室のルーツ。

次にこのブログの考察に基づくと、
・バドレックス
ガラル地方土着の民族(=ケルト人)に信仰されている神
・ムゲンダイナ
ガラルの外からやってきた存在、つまりアングロサクソン人による侵略を指している。
また、現在のガラルの民(=イングランド人)の頂点に立つ存在、すなわちイングランド国教会の頂点なのでイングランド国王

を表しているということだろうか。


イギリスの歴史はざっくりいうと、

ケルト人がもともと住んでた(一時的にローマ帝国の支配が及ぶ)
→ローマが手を引くと、アングロサクソン人が支配(七王国イングランド王国)
→王位継承戦争に勝利したノルマン人が支配(ノルマンコンクエスト)
 王室はノルマン人の血を引いているが、住民の大多数はイングランド人のルーツとなるアングロサクソン
イングランドスコットランドを支配して現在のイギリスの基礎ができる
ローマ教皇との対立からイングランド国教会ができる
連合王国が誕生、現代にいたる

という感じ。

つまり考えてみれば、今のイギリス王室やイングランド人のルーツは土着の民族ではなく、侵略してきた異民族であるということだ。
土着のケルト人は地方に追いやられ、イングランド王国の基礎を築いたアングロサクソン人はノルマンコンクェストによりノルマン王朝の支配下になった、というあたりは遠く離れた中国の歴史に似てて面白い。
(春秋戦国時代に中原に住んでいた人たちが広東省に追いやられ客家という少数民族になっているとことか、征服王朝という点でノルマン王朝と元や清が似ているところとか)

あとはポケモンの元ネタの話。
剣盾と同じ欧米を舞台にしている作品でも、BWやXYは元ネタになった地方の神話や歴史が題材になっていなくて違和感があった。
(BWはキリスト教ローマ神話、XYは北欧神話
カロス神話ならガリアとかケルトネタとかでやって欲しかった・・・)

過去作と比べると、剣盾は舞台になっている地域の歴史を世界観や伝説のポケモンに取り込んでいるから、単に面白いだけでなく作品として完璧。

面白すぎて考えれば考えるほど時間が溶ける・・・。

反芻思考対策 辛いこと嫌なことを考えてしまったら竜に全部食べてもらおう

私にはつらいこと、不満なことをついつい考えてしまう「反芻思考」の習慣があるようだ。

気に障った些細な事、思い通りの人生を送れなかったこと、地元にいい思い出がなかったこと、大学時代がすごいつまらなかったこと、前の会社でひどい目にあったこと、仙台での生活が正直楽しくなかったこと、他にもいろいろ頑張ってもうまくいかなかったこと、事実上の苗字に対する不満が強いこと、数えればきりがない。
辛いことを反芻しなければどれほど日々が楽になるだろうか。

そこで、「反芻思考」に効く習慣・方法を調べてまとめてみた。

「竜に嫌なことを食べてもらう」

ameblo.jp


このブログは分量が多めなので、要点だけをまとめると、

鬱になりやすい人には、嫌な思い出や自分をネガティブにさせることを思い出す「反芻思考」という習慣がある。
「考えないようにしよう」と意識すると、ヒトの脳はむしろそのことを考えてしまうので逆効果だ。

そこで効果がある方法が「竜のことは考えない」作戦だ。
辛いことを反芻した時に「竜のことは考えない」と自分にいい聞かせる。反芻思考が得意なあなたは、嫌でも竜のことを考えなければならなくなる。
頭の中に竜が現れる。
そして竜が嫌な記憶を食べる様子を何度もイメージするのだ。

習慣化すれば「嫌な記憶を反芻した時に、竜が現れて食べてなかったことにしてくれる」ようになるのだ。


この方法は集中したいときに余計なことを考えてしまう場合にも使えるような気がした。嫌なことやネガティブなことに限って使えるものではないようだ。

嫌なこと余計なことを考えたときは、頭の中にドラパルトを思い浮かべる。
ドラパルトが嫌なことも余計な事も食べて、最初から無かったことにしてくれる。
これで仕事でもなんでも集中できそうな気がしてきた。

他に実践したいこと(詳細は以下記事を参照)


www.cocoro-quest.net
2)過ぎたことは忘れる・・・感謝日記を書く
5)気分転換の道具を見つけておこう・・・気分転換の道具を見つけるエクササイズ
6)注意訓練法