働く場所を選ぶ程度の能力

札幌近郊の田舎住み リモートワーク、田舎暮らし、農業、世界史、ポケモンが好き

中山モダンハウスで家庭菜園(冷夏から猛暑と豊作のトウモロコシ・2019/7/27-8/3)

2019/7/27

  • 急に暑くなった
  • ゴーヤの剪定をした
  • インゲン豆が大量にとれた
  • とうもろこしを間引いた
  • そろそろ枝豆とモロヘイヤが獲れそう

長い冷夏が終わった。
今までの寒さが嘘かのように一気に暑くなった。
f:id:tosei0128:20190907190642j:plain:w600

ゴーヤの葉が茂りすぎて大変なことになっているので剪定 f:id:tosei0128:20190907190557j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190907190621j:plain:w600

トウモロコシ
f:id:tosei0128:20190907190704j:plain:w600

トウモロコシの雌蘂が1株につき1個になるよう間引いた
f:id:tosei0128:20190907190840j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190907190858j:plain:w600

モロヘイヤ
気温が上がったためか、急激に伸びてきた
f:id:tosei0128:20190907190805j:plain:w600

トマト
着果が良くなってきた
f:id:tosei0128:20190907190823j:plain:w600

収穫
f:id:tosei0128:20190907190725j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190907190742j:plain:w600

間引いたトウモロコシは先週は酸っぱかったが、今週のは根元が甘くて問題なく食べれる。普通に旨い。
f:id:tosei0128:20190902233508j:plain:w600

2019/7/28

f:id:tosei0128:20190902233530j:plain:w600

一気に夏っぽくなった
f:id:tosei0128:20190902234101j:plain:w600

トウモロコシを3本収穫(試し取り)
f:id:tosei0128:20190902233551j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190902234028j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190902234135j:plain:w600

1本生で、残り2本は茹でていただきました
f:id:tosei0128:20190902234151j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190902234213j:plain:w600

普通に甘くておいしい! f:id:tosei0128:20190902234243j:plain:w600

トウモロコシは収穫のタイミングが非常に難しい野菜だ。
採れどきの期間は非常に短いうえ、早すぎると甘みが足りず、遅すぎると実が硬くなってしまう。
トウモロコシの種の袋を確認してみると、「蒔いてから83-84日後が収穫目安」と書いてあった。
種を蒔いたのは5/11なので、8/2-3が収穫目安ということになる。
来週全部収穫するか。

2019/8/2

採れ時が近づくにつれ、烏に食べられないか不安になる。
朝早く起きてビニール袋をかぶせた。

2019/8/3

  • とうもろこしと枝豆とトマトとインゲン豆とししとうを収穫
  • ゴーヤの実がなり始めた

f:id:tosei0128:20190902234352j:plain:w600

よくしまった実がなっていた。
f:id:tosei0128:20190902234442j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190902234505j:plain:w600

採るときに「パキッ!」となるのが非常に気持ちいい。
f:id:tosei0128:20190903000532j:plain:w600

炎天下の中、11本も収穫。
f:id:tosei0128:20190902234522j:plain:w600

シシトウ
たまにピーマンのような丸っこい実がなる(そういえばシシトウとピーマンって明確な違いがないという話)
f:id:tosei0128:20190903000633j:plain:w600

枝豆
f:id:tosei0128:20190903000651j:plain:w600

ゴーヤの実がなり始めていた
f:id:tosei0128:20190903000709j:plain:w600

トマトは良く熟した実がついている
f:id:tosei0128:20190903000745j:plain:w600

先週暑くなってからというもの、モロヘイヤの成長が著しい。
炎天下の中もう体がもたないので、明日収穫したい。
f:id:tosei0128:20190903000604j:plain:w600

これが今日の収穫
f:id:tosei0128:20190903000726j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903000757j:plain:w600


皮付きのまま保存するとすぐに味が落ちてしまう。
収穫したトウモロコシの皮を一つ一つはがす。
f:id:tosei0128:20190903000811j:plain:w600

その後レンジで1本1本加熱(これが結構大変)
品種名「ゴールドラッシュ」の名にふさわしくきれいな黄金色をしている。
f:id:tosei0128:20190903000900j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903000829j:plain:w600

生のトウモロコシ(左)とレンジで加熱したトウモロコシ(右)で食べ比べ。
どっちも美味しい。
f:id:tosei0128:20190903000922j:plain:w600

2019/8/4

  • とうもろこしを切り倒す
  • モロヘイヤを収穫
  • ゴーヤの葉を切った

収穫を終えたトウモロコシの株を切り倒した。
にぎやかだった菜園が少し寂しくもなる。
f:id:tosei0128:20190903000948j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903001026j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903001105j:plain:w600

今日は気温が高く湿度も高いが、曇っているので比較的快適だ。
モロヘイヤを収穫する。
モロヘイヤの花、種、茎には毒がある(市販のものであれば問題はないが)ので少し怖い。
葉っぱだけを摘み取って食べることにした。
f:id:tosei0128:20190908115505j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903001044j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903001122j:plain:w600

モロヘイヤは炒め物に
f:id:tosei0128:20190903001210j:plain:w600

昨日収穫した枝豆をゆでた
f:id:tosei0128:20190908115528j:plain:w600

冷蔵庫がトウモロコシだらけになった
茹でて冷蔵の場合、賞味期限は1週間。今週ですべて食べきらなければならない。
f:id:tosei0128:20190908115546j:plain:w600

2019/8/3-

トウモロコシばかり食べる日々
茹でただけのトウモロコシも美味しいが他にもっといい食べ方がある。

トウモロコシご飯(以下を参考に作ってみた)

www.sirogohan.com

芯ごと米とトウモロコシと一緒に炊く
f:id:tosei0128:20190903001140j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903001235j:plain:w600

バターを落としてさらに醤油をかけて混ぜて食べる
f:id:tosei0128:20190908120349j:plain:w600

焼トウモロコシ(以下を参考に作ってみた)

cookpad.com
f:id:tosei0128:20190903001304j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903001319j:plain:w600

f:id:tosei0128:20190903001341j:plain:w600

こうして無事トウモロコシを1週間以内に消費しきったのであった。
来年は北海道の広い土地を活かして50本もしくは100本ぐらい育ててみたい。